おもちゃ選びはこれ一冊で解決!購入品まとめ

子どものおもちゃ、たくさんあって選べない!

月齢や発達にあったものを知りたい!

そんなお悩みの方におすすめなのがこの一冊!

絵本&おもちゃの百町森の柿田さんんが木のおもちゃや手を使ったアナログなおもちゃを月齢目的別に載せてくれています。


demi
子どものおもちゃ選びにこまったらいつもこの本を見て買ってるよ^^
はずれなしのロングセラー品ばかりだから嬉しい!
我が家で購入したものをご紹介します。

リラの色鉛筆

はじめての色鉛筆を買うならこれが一押し!

  1. 発色がものすごく良い
  2. 筆圧で水彩にもクレヨンにもなる
  3. 正しく持てるよう設計された窪み

息子が1歳の時に購入し、以来ずーっと使ってもうなくなるくらいの小ささ(笑)

色鉛筆にしては2000円弱と高価ですが、「正しい持ち方」が自然とできて、お絵描きの頻度が上がるなら良い投資だと思います。


パウルのはさみ

紙や糸は切れるのに、手は切れない特殊加工がされているドイツ製のはさみ。

デザインがシンプルで、切れ味も良いので1歳半から息子が愛用しています。


手は切れないので、はじめてのハサミデビューもこわくない!

BRIOの工具セット

BIROのビルダーシリーズは豊富な工具を使って、終わりなく楽しめます(笑)
ひねる、にぎる、たたく、、、
作りながらたくさんの動きができるのがいいところ!

3歳くらいから、実際に自分の手で作れます。
それまでは親が見せておくと、上達が早い!

↓はじめてセットは3000円くらいから。


↓お誕生日にこれ買いました!
十分たくさんのパーツがあって楽しい!

クーゲルバーン

クーゲルバーンの元祖がこちら!

結構組み立てるのが難しいので、4歳以降本格的に遊べそうです。

レールが固定されすぎないので、1回成功したレーンでも次に失敗することも多々^^;;
微調整しながら何度も挑戦する経験が出来るおもちゃって、ある意味珍しいですね。大人もハマる!

それまで楽しいのはこれ!

まとめ

おもちゃってたくさんあって選ぶのが難しいですよね。
この1冊があれば、おもちゃ選びをしっかりガイドしてもらえます。

お誕生日やクリスマスプレゼント選びは本の中から子どもと選んぶのもいいですね!
物欲には要注意です♡笑






スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

montedemi
モンテッソーリ教師で子育て中のdemiです◡̈ 幼児期から自立した子が育つ子育ての工夫を発信しています。 大阪モンテッソーリ幼児教室を運営し、3歳の男の子を子育て中。 息子は1歳半からモンテッソーリ園にお世話になっています。 このサイトは子育ての悩みにモンテ博士からアドバイスをもらう形で進みます。 モンテッソーリ教育が初めての方でも大丈夫! 一緒に実践して、子育て上手を目指しましょう! 【経歴】同志社大学文学部・ドイツ留学→教育企業→保育士資格とモンテッソーリ資格を取得→現場経験→モンテッソーリ幼児教室