【まとめ】IKEAおままごとキッチンを簡単DIYで実用化する方法

「おままごとキッチンを買ったものの、飽きて物置になっている」
「子どもが一人で出来ることを増やすアイテムがほしい」

そんな方におすすめなのが、IKEAのおままごとキッチン実用化!

実は、おままごとキッチンは

  • 少しDIYするだけで、実生活の中で使える
  • 子どもの生活の自立に向けて欠かせない道具に大変身

なぜなら、水を出したり、食事の配膳ができるようになるからです。
毎日生活の中で使えると、五感を刺激されるので飽きることはありません。

モンテ博士
モンテッソーリ教育の学習の土台は日常生活。
様々な手と身体の動きを獲得し、順序立てて考える論理的思考力も身につくわよ。
水がでるの!?ぼくやりたい!
でも、作るの難しいんじゃない?ママにできるの?
demi
ご安心を!作り方は簡単5ステップ!
DIYをしたことのない私でも簡単にできました!
この記事でわかること
  • IKEAキッチンを実用化する際に必要なもの
  • DIYの方法
  • 生活の中での活用例
  • 困った時の対応方法
demi
子どもが生活の中で一人でできることが増えると、自然と考える力や行動力、判断力も育ちます!

用意するもの

必ず用意するものは、たったの3つ!
それ以外はご自身でお好きなものをご用意ください。

IKEAのおままごとキッチン

IKEAのおままごとキッチンは

  • パーツの取り外しが簡単
  • 水受けになるシンクがプラスチック製

実用化するのにとても便利です。


ウォーターサーバー

おすすめはこちら!


(amazonが1745円と最安値です )

  • 蛇口の開けやすさ
  • 底の奥行き
  • 入る水の量

どれもちょうど良いです。

カッティングボード

我が家ではこれを使っています。

(amazonが最安値1260円)
IHの部分を外したときの19×27cmの穴をふさげる大きさならOK!
上に板を乗せれば、簡単に作業スペースを確保できます。
工夫できるのはこんなこと
  • 子ども用のタオルをかける
  • 子どもサイズの石鹸を用意する
  • カトラリーや皿を棚に入れる

実用的IKEAキッチンDIY術

IKEAキッチンの簡単なDIY術をお伝えします。

すでに組み立てた方は取り外すところから始めます。

5ステップで簡単!DIY
  1. 電子レンジ・蛇口・IHを取り外す
  2. カッティングボードを載せる
  3. ウォーターサーバーを設置
  4. タオルをかける
  5. 引き出しにお皿やカトラリーを収納
組み立てるところから始める方は、電子レンジ・蛇口・IHのパーツを装着せずに組み立てて、②から進んでください。

demi
わかりやすく動画にしてみたので、ご覧ください!
水の排水は?

シンクの部分に排水機能はついていません。
そのため、このように使っています。

  1. シンクから溢れない水の量だけウォーターサーバーに入れる
  2. 使い切ったらシンク取り外して、台所で排水
  3. 再びウォーターサーバーに水を入れる
  4. シンクを設置

皿洗いなどジャブジャブ水を使う活動には向いていませんが、果物を洗ったり生活の中で少し使う分には十分な水の量が入ります。

DIY上級者の人は

  1. シンクに穴を開けチューブ装着
  2. 下にタンクを置く
  3. 繋げて排水機能完成!

できる人はぜひやってみてね!

子どもキッチンの活用例

水を使った活動

水が出るようにしてから、生活の多くの場面で水を使うことがあるので大活躍しています。

名前
自由に水を使って活動ができると、子どもの行動の選択肢が広がります。
生活の中で自分で考えて行動する習慣につながるな〜とつくづく思います。
水を使った活動例
  • 果物を洗う
  • 手を洗う
  • スポンジしぼり
  • 植物の水やり
  • おしぼりを濡らす
  • 実験(!)

 

 

 

 

 

 

お皿洗いは水の入れ替えが面倒だったので、台所がおすすめです!

demi
わかりやすく30秒以内の動画にしたので、ご覧ください!

お皿やコップの準備

おままごとキッチンとして作られているので、子どもサイズの高さ。
また、十分に開け閉めできる強さの扉です。

扉の中に入れているもの
  • 子どものコップ
  • お皿
  • カトラリー
  • エプロン

食事の際に必要な子どものものを全て下の扉に収納

 

 

 

 

 

 

子どもが自分で出し入れができるようにしています。

demi
もちろん、いつも子どもが自分で全部用意するわけではありません。
でも、少しずつ生活の中で自分のできることを増やせるようにするのには、最高のアイテムだと思います

使うときのポイント

ルールを守れば、自由に使える経験を

「ウォーターサーバーを設置したのはいいけれど、水遊びをされて部屋がびしょびしょ!」
「どこで止めていいのかわからない!」と言うこともあるかもしれません。

そんな時は見守るときには、一貫して簡単なルールが必要です。
見守るときには3つのポイントがあります。

見守るときの3つのポイント
  1. 子ども自身
  2. 扱っているもの
  3. 周囲の環境

どれも傷つかないこと

環境が汚れたり傷つくとき

  1. しっかり理由を説明して止める
  2. 正しい使い方を見せる
  3. やめられない場合はその日はウォーターサーバーを一旦撤去
  4. 翌日置いて、また水遊びでびしょびしょになる場合は再び撤去。
    正しく使えれば、自由に使うことができます。

この繰り返しで、ルールを守れば、自由に楽しめることを学ぶことができるのです。

demi

「自由=何をしても良いこと」ではありません。
ルールを守って、自由を楽しむ経験を積めると良いですね。

失敗を成功体験に!

また、使っている間に床やキッチンが濡れることもあります。

子どもが自分で拭けるように子どもサイズの雑巾も近くに用意しておき、拭く習慣を身につけていきましょう

失敗を成功体験に変えることができます。

3歳ごろまではミトン形のぞうきんが便利。
一枚50円、10分で出来る作り方をまとめました↓

可愛くアレンジ!

ラタンの鏡をかけると、さらにインテリアに馴染むキッチンになりました!


楽天でLサイズ約3000円です

まとめ

IKEAのおままごとキッチンの扱い方をご紹介しました!

まとめ
  • DIYの方法はとてもシンプル
  • 水を使った活動ができる
  • 子どもとルールの中で自由を楽しむ経験も積むことができる
  • 子どもの自立をサポートする環境作りに大いに役立つ
demi
子どもが喜ぶこと間違いなし!
日常生活の自立は、学習の基礎になります。
ぜひ、生活の中で使ってみてくださいね!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

montedemi
モンテッソーリ教師で子育て中のdemiです◡̈ 幼児期から自立した子が育つ子育ての工夫を発信しています。 大阪モンテッソーリ幼児教室を運営し、3歳の男の子を子育て中。 息子は1歳半からモンテッソーリ園にお世話になっています。 このサイトは子育ての悩みにモンテ博士からアドバイスをもらう形で進みます。 モンテッソーリ教育が初めての方でも大丈夫! 一緒に実践して、子育て上手を目指しましょう! 【経歴】同志社大学文学部・ドイツ留学→教育企業→保育士資格とモンテッソーリ資格を取得→現場経験→モンテッソーリ幼児教室